• プラド美術館展~三菱1号美術館~

    初めての三菱1号美術館♪ なんか、今の朝ドラのワンシーンに出てきそうな建物で美術品だけじゃなく、絵と絵の移動の合間の景色、雰囲気が素敵でした♪ 「選りすぐった小品を一堂に集めて…」とありましたが!小品?!とても丁寧に描かれてるものが多く、逆に小さい額の中に、なんと細かく綺麗な絵が!! という作品が多かったです!また、絵にはもちろん触りません!が、こんなに絵に近づいて良いの?!というぐらい近くで見れたのも良かった♪ 思いがけず私の好きなティツアーノが!涙を流すキリストの表情と、充血した目のリアルさにずっと観ていたらもらい泣きしそうなくらいでした。 「アポロンと大蛇ピュトン」が、ルーベンス下絵と並列してたり、ゴヤの石工の酔ったversionとケガversionを並列して展示してあったりするのも面白かった♪ あと、ゴンサレス作の「手に取るように」に一目惚れ♪ あの豪華な額縁がない方が私は好きかも~綺麗~♪ 他にも素敵な作品目白押しで…カタログ即買い! とても大満足の展覧会でした♪