クイックノート投稿

ログイン

ログイン

パスワードを忘れた場合はこちら
アカウントをお持ちでない場合

新規登録

新規登録

すでにアカウントがある場合

Forgot Password


土踏まず伸びきり's ノート

Sidebar
  • デトロイト美術館

    ゴッホ肖像画。顔の右半分は影のようでもあり皮膚をはがし肉を見せているようでもあり。角度によっても違う印象。遠くで見ればまとまっていても近くで見ると真っ赤な唇と耳。今日も沢山の色たち。複製の凸凹に触れるコーナーがあったのを知らなかった。触りたかったな

  • ゴッホとゴーギャン展

    厚塗りの油絵、ゴッホが対象の心?本質?を描こうとしたっていう言葉の意味が少ーーーしだけだけ感じられたような気がした。緑色の顔たち、実際見ると色の打数が多いと感じた。YOSHIKIのドラムの様に沢山のビートを刻んでいた。。(何のこっちゃ) 私は断然ゴッホでしたが一緒に行った先輩は「昔は断然ゴッホだったが、今はゴーギャンも分かる」と仰せられていた

  • ダリ展

    とても沢山の描き方で描いた人なんだという事を知る。ジョジョ立ちはダリを参考にしているのかな。ガラは普通のおば様に見えるが何が良かったのだろう、浮気までされて。などと不勉強な人間が言ってはいけない。彼女に出会ったとされる時期から我々のイメージするダリの感じになっていた様です。色も線も綺麗過ぎ、勿論描かれている内容も難しいので私には受け止めきれないものがありました。この場合しばらく絵の前に立っていたいのですがすごく人気で混んでいてそれも出来ませんでした(負けずに立つ集中力を持とう)。だから、すごいなぁ、細かいなぁ、という感想が中心になってしまいました。もう1度行く時間を持つべきでした。

  • 帰りは渋谷で遊ぶぞー

    色の中に黒い線で輪郭を書いてる絵が多かったのがちょっと。飛び立てないというか。油絵のゴツゴツした感じでもう少し書いてもらえると嬉しかったです。油絵好きじゃないのかな

  • これでもかこれでもかと

    有名でないいい絵はたくさんあるって事を教わる

  • 大きな観音さま

    見つめられてる感がすごい。唇なまめかしい。 係員にクレームたれてた人、五時間そこにいて悟れ